タウンズホームが建てるZEHとは

タウンズホーム

タウンズホーム

画像引用元:タウンズホーム
公式サイト:http://www.towns-home.jp/

生まれも育ちも湘南の社長が、「湘南に恩返しがしたい」という思いで立ち上げたタウンズホーム。この土地に愛着があるぶん、家作りにかける熱意もひとしおです。

住まいの省エネ・創エネ化に対応し、超高性能住宅「マホーム・ZERO」をベースとしてエコ生活を実現するZEHを提供。北海道レベルの断熱性能に、24時間熱交換型換気と床下冷暖房を利用した快適空調システムを組み合わせて、理想的な居住空間を実現しました。さらに地震に強いテクノストラクチャー構法採用で耐震面にも妥協なし。ウソのない誠実な家作りは、顧客を大切にする地元密着型の工務店ならではです。

タウンズホームのZEHこだわり

ネオマフォーム&アクアフォームのダブル断熱
マホーム・ZEROでは、内側と外側のふたつの断熱材を併用して断熱効果を向上させています。外断熱には厚み5cmのパネルを配し外気の侵入をブロック。薄型のパネルではあるものの、世界最高レベルの断熱性能とされるフェノール樹脂を使用しているため、熱に強く耐燃性も高いのが特徴です。

また、内断熱には厚み9cmの硬質ウレタンの吹き付けを施工。現場吹き付けのフォームが隙間なくぴっちりと内側を覆うので、室内の温度変化を最小限にできます。
快エネ床下冷暖房システム「エアボレー」
マホーム・ZEROでは、寒冷地で広く採用されている床下冷暖房システム「エアボレー」を採用。床全体を暖めるためワンフロア全体を均一にポカポカにすることができ、冬場の屋内の温度差によるヒートショックのリスクを抑制します。

エアコンのように部屋ごとに1台の空調を用意する必要がなく、初期費用もランニングコストも低く抑えられるのが強みです。また、床下スペースの有効活用という観点から見ても画期的な仕組みと言えるでしょう。
アルコンガス封入「サッシ/APW」で窓断熱
暑さ寒さの侵入経路となる窓には、トリプルガラスの窓を使用しています。最も高い断熱効果を発揮できるガラス厚さ16mmの中空層に、熱伝導を3割抑制するアルゴンガスを封入し、高い断熱性を追求。3枚のガラスに挟まれたダブルのアルゴンガス層が、熱の伝導を強力にブロックします。

目指すは、暑さ寒さを感じない「1年中快適な家」。断熱に優れた家は冷暖房の必要性が薄く、結果的にエネルギーコストを最小限に留められるのです。
タウンズホームのZEH普及目標は?
2016年度 2017年度 2018年度 2019年度 2020年度
26% 30% 35% 40% 50%

[注1]http://www.towns-home.jp/house/zeh/

初年度はやや高い目標値となっているタウンズホーム。計画2~4年目は毎年5%ずつという微増を目指しているため、ここで十分に助走をつけつつ、最終年度には無理なく最終目標値を達成できることでしょう。

地震に強いテクノストラクチャー工法を採用
梁と接合部を独自開発の部材で強化し、木造住宅の弱みをカバーする高耐震構法「テクノストラクチャー」。1棟ごとのシミュレーションを行い、最適な設計を提供しています。木製と鉄製を組み合わせた複合梁・テクノビームを配し、接合部金具や集成材柱など、細かい部分まで徹底的にこだわっています。

また、土台には耐震性・耐久性の高い「ベタ基礎」を採用。強い横揺れにも動じない丈夫な住まいを作り出します。

タウンズホームのZEH普及目標と実績

タウンズホーム平成28年度から平成32年度までのZEH普及目標値と、平成28年度の普及実績は下記のとおりです。

【登録種別】

B登録(北海道以外の都道府県の区分)

【登録年度】

平成28年

【ZEHビルダーの種別】

新築注文住宅
新築建売住宅

ZEH普及目標
平成28年度 平成29年度 平成30年度 平成31年度 平成32年度
26% 30% 35% 40% 50%
ZEH普及実績
平成28年度 平成29年度 平成30年度 平成31年度 平成32年度
14%

平成28年度の普及実績は目標値を下回る受注率となっています。

タウンズホームの口コミ評判

  • 仕様変更やワガママにも即対応
    木造建築で考えていたのに、途中からやっぱりテクノストラクチャーに変更したいとワガママを言ってしまいました。設計士の先生も親身になって検討してくださり、とても配慮の行き届いた対応をしてもらえたので大満足です。
  • 自由度の高い家が予算内でできた
    モデルハウスでこちらのメーカーに一目惚れ。間取りの自由度が高く、予算内でも自分たちの好きなように建てられました。納得がいくまでじっくりと打ち合わせを行ってくれたため、細部まで不満のない理想の家に仕上がっています。
  • 職人さんの責任感が見える仕事
    ひとりの大工さんが最後までしっかりと作業にあたってくれて、職人らしい責任感の強さに感銘を受けました。営業担当の方も、私たちの仕事に合わせて書類手続きを進められるよう配慮してくださり、細かな気が利く方で良かったです。
  • 設計士から職人まで感じの良い方ばかり
    営業から設計士の方、職人さんまでとても良い方ばかりでした。疑問点があればこちらが分かるまで根気よく説明してくれます。実際の工事では、職人さんがいつも笑顔で挨拶してくれて、近隣への対応もバッチリでした。
  • テクノストラクチャー工法に惹かれて、ここに決めました。気密性に優れているおかげか、外の音が遮断されて室内はとても静かです。保温性もあって室内が寒くならないので、この冬は床暖房をつけるだけで十分暖かく、ほかの暖房器具は使っていません。窓サッシも高品質で、真冬でも結露ができない快適さを初めて体験して驚きました。
  • 1台の床冷暖房だけで、ワンフロア全体の床と室温を管理できる「エアボレー」を入れました。家の中を常に心地いい温度に保つことができて、思った以上に快適ですね。エアコンのように1部屋ごとに区切った空調ではないため、扉の開け締めにカリカリする必要もありません。真冬でも暖かいのに、そのうえ電気代まで安くなりました。
  • 標準仕様が他社の標準仕様よりワンランク良質と知り、ここにして良かったと思いました。設備や建具は高性能だし、見た目の差も大きいです。自分たちなりに勉強もしていたのですが、タウンズホームが一番私たちの考えに沿った提案をしてくれました。実際に暮らしてみても不満はまったくありませんし、とても信頼できる工務店です。
  • 冬場の過ごしやすさには驚きです。外気と室内であまりにも温度が違うので、家から出る瞬間に本当にビックリします。とても快適なので、ついついお出かけをやめて家族で家でゴロゴロして過ごす時間が長くなりました。今では子どもたちが楽しみながら料理を手伝うことも増え、家族みんなでお菓子作りやパン作りにいそしんでいます。

会社情報

お問い合わせ 0466-30-2311
住所 〒251-0044
神奈川県藤沢市辻堂太平台2-1-12
アクセス JR辻堂駅より徒歩20分
ZEHに強い 2社を徹底解明ZEHに強い 2社を徹底解明