三菱地所ホームが建てるZEHとは

三菱地所ホーム

三菱地所ホーム

三菱地所ホーム
公式サイト:http://www.mitsubishi-home.com

「理想の家」は一人ひとり違うもの。だからこそ、三菱地所ホームはフルオーダー自由設計を採用し、住む人の理想を叶える細やかなサポートをしています。広々とした室内空間と機能性の両方を実現するツーバイネクスト工法、全館空調「エアロテック」など、省エネでしかも住みやすい家作りが特色。もちろん、近年注目が集まるZEHへの対応にもいち早く着手し、着実に実績を伸ばしています。オフィスビルや不動産開発を手がける三菱地所グループを母体とするだけあって、知識や経験、プランニング力は十分。あなただけの家作りが叶うはずです。

三菱地所ホームのZEHこだわり

全館空調システム「エアロテック」とHEMS
三菱地所ホームは、1台の室内機で家全体の空気を快適に保つ「エアロテック」を業界内でいち早く標準仕様として採用。夏や冬でも、「家中どこにいても快適」という夢のような室内環境が可能となります。さらに、独自開発のHEMS(ホーム・エネルギー・マネジメント・システム)で家中のエネルギー消費や室内温度を賢くモニタリング。エネルギーの無駄遣いがひと目でわかるため、家族全員の自発的な省エネにつながります。
強靭×空間創造の「ツーバイネクスト工法」
耐震性・断熱性・気密性を兼ね備えた2×4工法をアップデートしたツーバイネクスト工法を採用した新時代の家作りが自慢です。ツーバイネクスト工法の家は、震度7の1.5倍もの地震に耐えうる強靭さを備えた頑丈な設計。耐震等級3を確保、長期優良住宅の基準も満たしているので、安全に末永く暮らしていくことができます。さらに家自体の頑丈さを高めることによって、空間創造の自由度が従来建築に比べて大幅に向上している点もポイントです。
太陽光を遮断するハイサーキュレートシステム
家を断熱層と通気層のダブル構造で覆い、太陽光から受ける熱をシャットアウトする三菱地所ホームの「ハイサーキュレートシステム」。断熱層が熱をブロックし、さらに通気層に空気が通り抜けることによって効率的に排熱を行います。その住心地はまるで、真夏の日差しの下で日傘をさしているかのような快適さ。過酷な日差しの影響を受けにくいので、「今日は暑くなりそうだなぁ…」という憂鬱とも無縁な暮らしが実現できます。
三菱地所ホームのZEH普及目標は?
2016年度 2017年度 2018年度 2019年度 2020年度
30% 50% 60% 70% 80%

[注1]https://sii.or.jp/zeh/builder/search?select=partial&library_name=%E4%B8%89%E8%8F%B1%E5%9C%B0%E6%89%80%E3%83%9B%E3%83%BC%E3%83%A0&result_report=&house_type=&area=&x=0&y=0#search

初年度から30%という高い目標値となっているほか、最終年度には経済産業省の目標とする50%を大きく上回る80%を目指しています。三菱地所ホームのZEHに対する取り組みの真剣度が伺える意欲的なプランです。

口コミ

全館空調エアロテックが勝手に換気をしてくれるので、換気のために窓を開ける必要がありません。洗濯物を外に干したくないので浴室干しがしやすい設計にしてもらいました。花粉症に悩まされている私にとっては最高に暮らしやすいです。エアロテックのおかげで締め切っていても快適なので、特に都市部の家では防犯面でもメリットがあると思います。

家族と愛犬の健康のことを考えると一年中快適に過ごせるエアロテックに魅力を感じ、三菱地所ホームでの建築を決意しました。おかげさまで真夏の寝苦しさや真冬の朝の起き辛さからも解放され、とても快適に過ごせています。全館空調は電気代が高いのではという点だけが不安でしたが、住み始めてみると思ったほどコストがかからないことがわかり、助かりました。

全館空調なので間取りで冷暖房の効きをコントロールする必要がなく、一部屋一部屋が広く感じる作りにできました。わざわざ部屋ごとにエアコンを設置しなくてもよいので、インテリアもスッキリ映えてカッコいいですよ。自宅でケーキ教室を開いていますが、夏場でも室温が高くならないので温度管理が大切なパイ生地作りにも不便を感じません。

夫婦で体感温度に差があるので、今までの家では二人とも快適に感じられる室温にすることが困難で暮らしにくさを感じていました。今回建てた新居ではエアロテックを導入したのですが、不思議と二人とも快適に感じ、空調に不満がなくなりました。エアロテックの換気のおかげで家の中のホコリまで減り、一年中クリーンな空気を味わえています。

高効率給湯器機で消費エネルギーを削減
お湯周りは知らず知らずのうちにエネルギーを無駄遣いしてしまいがちな鬼門です。三菱地所ホームの家の給湯設備には、高省エネ性・低環境負荷を誇るガス併用住宅用の「エネファーム」、またはオール電化住宅用の「エコキュート」を採用しています。エネルギー使用量を効率的に削減できるので、発電量の少ない日があっても安心。これらの仕組みがあるおかげで、無理な節制をしなくても自然とエネルギー消費を小さくでき、暮らしのゼロエネ化が実現するのです。

三菱地所ホームのZEH普及目標と実績

三菱地所ホーム平成28年度から平成32年度までのZEH普及目標値と、平成28年度の普及実績は下記のとおりです。

【登録種別】

B登録(北海道以外の都道府県の区分)

【登録年度】

平成28年

【ZEHビルダーの種別】

新築注文住宅

  
ZEH普及目標
平成28年度 平成29年度 平成30年度 平成31年度 平成32年度
30% 50% 60% 70% 80%
ZEH普及実績
平成28年度 平成29年度 平成30年度 平成31年度 平成32年度
9%

平成28年度時点では、目標値に届かない受注率となっています。

三菱地所ホームの口コミ評判

  • 優秀なスタッフに恵まれました
    私達の理想の家ができたのは、設計士・インテリアコーディネーター・創作家具屋の方など、優秀な方々にサポートしていただいたおかげです。プロダクトマネージャーさんの施工管理の手腕もお見事でした。素敵なご縁に恵まれ、感謝しています。
  • インテリア・エクステリアにもこだわり
    「アジアン&モダンテイストのホテルのような家」をオーダーしました。設計士やインテリアコーディネーターの方が一丸となってプランを練ってくださり、見事イメージが形になりました。週末のホームパーティーでも皆さんに褒められます。
  • 決め手はやはり「全館空調」でした
    妻が留学時に全館空調の住心地の良さを知り、全館空調の家を希望していました。私は今回が初めての体験でしたが、暮らしてみると本当に良さがわかります。冬でも無理に家を暖めている感じがせず、自然な暖かさが部屋を包んでくれます。
  • 海まで徒歩2分、湿気とは無縁です
    海のすぐそばという立地なので、湿気がすごいのではと不安になっていました。1台で家中の冷暖房と換気ができるという空調のエアロテックを勧められて取り入れてみましたが、梅雨の時期でも湿気やカビとは全く無縁な生活を送っています。

会社情報

お問い合わせ 0120-171523
住所 東京都港区赤坂2-14-27
国際新赤坂ビル東館
アクセス 東京メトロ千代田線 赤坂駅よりすぐ
ZEHに強い 2社を徹底解明ZEHに強い 2社を徹底解明